プロフィール

近況

カテゴリ(作家名別)

いま、読書中の本

お気に入り読書ブログサイト様

リンク

にほんブログ村 本ブログへ
ランキングに参加しています。
応援して下さる方はポチッと
クリックをお願い致します。

chikaさんの読書メーター
読書メーター活用中です!

ブクログ
ブクログも活用中です!

本を買うならアマゾン

PR

2015.06.20 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2015.06.17 Wednesday

    「ゴーストハント1 旧校舎怪談」 小野不由美著

    0
      ―あらすじ(「BOOK」データベースより)―
      取り壊すと必ず事故が起こると噂されている木造の旧校舎。高校1年生の麻衣はひょんなことから、調査に訪れた「渋谷サイキックリサーチ/SPR」所長・ナルの手伝いをするはめに。彼女を待っていたのは数々の謎の現象だった。旧校舎に巣食っているのは戦没者の霊なのか、それとも―?麻衣とナルが出逢い、物語の出発点となったシリーズ第1巻。全編にわたり入念なリライトが施された完全版。

      ―オススメ度―
       ★★★☆☆

      ―感想―
      講談社X文庫ティーンズハートで刊行されていた『悪霊シリーズ』は長らく絶版、なかなか読めなくて悔しい思いをしていたので、完全リライト版で登場した時は本当に嬉しかったです。勢い勇んで全7巻を買い揃えたものの、もったいなくて長い間寝かせていました。

      完全リライトと言えども、やはりベースは25年以上も前のティーン向け小説なので、一昔前の少女漫画チックな語り口に何だかムズムズ…(笑)でもまぁ、その辺りは読み慣れますがね。

      ずーっとホラーものだと思っていたので、そして小野さんのホラーは怖いので、それなりに身構えていたのですが、想像していたより科学的。ホラー要素も少なめ。ああいう風に分析されちゃうと…ほっとするような、残念なような、ちょっぴり複雑な気持ちです。正に『幽霊の正体見たり枯れ尾花』ですな。

      主人公の麻衣を始め、ナル、リンさん、ぼーさん、綾子、ジョン、真砂子と、この一巻で主要人物のほとんどが登場します。(但し、麻衣のせいでリンさんの登場シーンはごく少ない…。)まだキャラが定まっていないような感じも受けますが、この雰囲気は嫌いじゃないです。

      このまま続けて二巻を読みたいと思います。一巻より怖いという噂なので楽しみです。

      2015.06.20 Saturday

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック